投資のイメージが変わる?『投資家が「お金」より大切にしていること』の紹介

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

かば旦那(@kaba_danna)です。

投資についてどんなイメージがありますか?
お金についてどんなイメージがありますか?

お金はたくさんほしいけど、投資って損しそうで怖いなと思っている人も
多いのではないでしょうか?

今回は投資信託ひふみシリーズのファンドマネージャーである藤野英人さんが書かれた
『投資家が「お金」より大切にしていること』の紹介です。


「このように投資をすれば稼げます」のようなノウハウ本ではありません

本書を読むと、投資やお金についての考え方が変わるかもしれません
本書は藤野さんの視点からお金や投資や経済や会社のことについて書かれています

投資家と聞くと、
自分の資産を増やすことばかりを考えている人というイメージを持つ方も
いらっしゃるかもしれません。

本書は投資をすることによって、よりよい世界を作っていくには?
という視点で書かれています。

本書を読むことによって、あなたの人生を充実させるヒントが見つかります

スポンサーリンク

本書を書かれた藤野英人さんとは

藤野英人さん

  • 投資信託ひふみシリーズのファンドマネージャー
  • レオス・キャピタルワークス株式会社の創業者、代表取締役 会長兼社長

最近は「お金のまなびば!」というYouTubeチャンネルでお金や投資、経済の話をされています。

ちなみにひふみシリーズのひふみプラスつみたてNISAでも購入できる投資信託です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

お金は好きですか

本書の1ページ目には「私は、お金が大好きです。」という
強烈なことが書かれています。

ファンドマネージャーであれば、お金好きでしょうと思う方もいらっしゃるかもしれません

著者の藤野さんはお金は概念にすぎないと言い切っています。
お金自体は中立な立場だから、使う人の考えや態度が100%反映されるということです。
だからこそ、お金を何をするのか、お金を通して何を考えるのかが重要と言われています。

「清貧」から「清豊」の思考に

日本人はお金についていいイメージを持っている人はあまりいません

しかし、上にも書いたように、お金自体は中立な立場です。
お金に善も悪もありません。

日本人には「清貧」の思想があります。
清く貧しく美しく」というものです。
もともとはシンプルに生きることを良いとする思想です。
イメージとしてはミニマリストの生活でしょうか。

しかし、日本では、「貧しい=清く美しい」という
解釈で根付いてしまいました。
そのため、逆である「豊か=悪」という
イメージが付いてしまったということです。

藤野さんは「間違って解釈された清貧の思想」から「清豊の思想」に
切り替えていく必要があると言われています。

清豊を目指すからこそ、長期にわたって、会社を成功させることができるとのことです。

これは、ファンドマネージャーとして仕事をし、多くの経営者を取材する中で、
企業し、株式上場まで果たした経営者の多くが賛同されたとのことです。

経済は誰が動かしているのか

経済を動かしている人は誰でしょうか?
政治家?官僚?経営者?労働者?

その答えも本書に書いてあります。

経済は全員で成り立っている

経済は全員で成り立っています。

本書では、極端な例として、赤ちゃんが挙げられています。

赤ちゃんは労働をすることも、買い物をすることもありません。

しかし、赤ちゃんがいることで、成り立っている会社はたくさんあり、
赤ちゃんがいることで、生活できている人もたくさんいます。

赤ちゃんがいることで、回る経済があるのです。

働いてモノやサービスを生み出すことにはもちろん価値がありますが、
消費することも価値のある行為です。

投資とはお金ではなくエネルギーのやり取り

投資と聞くと、お金を増やしたり減ったりするイメージがあるかもしれません。

本書では、投資は「お金」ではなく、「エネルギー」のやり取りと書かれています。

そして、投資とはエネルギーをやり取りすることで、
未来からのお返しをいただくことと表現されています。

そして、エネルギーを流して、明るい未来を作って、
自分自身の人生をよりよいものとすることが重要です。

『投資家が「お金」より大切にしていること』を読んで感じたこと

本書『投資家が「お金」より大切にしていること』を読んで感じたこととして、
投資というと、お金を増やすイメージが強くありました。

明るい未来のために、エネルギーをやり取りすることという言葉は目からうろこでした。

例えば、ありがとうという言葉や笑顔でいることなどでエネルギーをやり取りすることで、
お金のような見える形でのお返しはないかもしれませんが、
明るい未来を作れるような気がします。

投資とは未来を考えることが重要であり、
どんな未来を作りたいのかイメージしながら、
自分が持っているエネルギーを投資することが大事だな
と感じました。

『投資家が「お金」より大切にしていること』のまとめ

今回は『投資家が「お金」より大切にしていること』について紹介をしました。


本書を読むと、投資についてのイメージが変わると思います。

投資について考えることにより、自分の未来について真剣に考え、
どんな未来が自分にとって理想なのか考える機会になると思います。

ではでは。。。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメント