センスのいいプレゼントとプレゼントをすることが大事な理由

日々の暮らし
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

かば旦那(@kaba_danna)です。

少しでも、プレゼントをする相手にとっていいものをプレゼントしたいですよね。

今回はセンスのいいプレゼントとプレゼントをすることが大事な理由を書きます。

スポンサーリンク

センスのいいプレゼントとは

センスのいいプレゼントとは

  • 相手の負担にならないこと
  • 相手が欲しいと思っているけど、買うのは…と思っているものがいい
  • パッケージの見た目にこだわりましょう

相手の負担にならないこと

まず、プレゼントを選ぶときは、プレゼントする相手の負担にならないようにしましょう。

プレゼントをしたけれども、相手から

A子
A子

ありがとう(でも重いな…お返し考えないと…

と思われないようにバランス感覚を持つことが大事です。

  • 普段どの程度お世話になっているのか?
  • 小出しに数回プレゼントする?
  • お菓子等の消費してなくなるものにする?

などを考えて選びましょう。

相手が欲しいと思っているけど、買うのは…と思っているものがいい

プレゼントをする相手が

「欲しいと思っているけれども自分で買うのはちょっと・・・」

と思っているものもいいと思います。

この場合は、相手が欲しいと思っているものなので、

プレゼントしたものは日常的に使ってもらえると思います。

ここで、大事なのは前の項で書いた相手の負担にならないことが大事です。

パッケージの見た目にこだわりましょう

プレゼントをもらった時に、まず目にするものはパッケージです。

もし、プレゼントをもらったときに、好みのパッケージだと少しテンションが上がりませんか

特にバレンタインやホワイトデーのお菓子の場合は特に注意しましょう。

手作りの場合はラッピングをちゃんとしましょう。

購入品の場合はセンスのいいパッケージのものを選びましょう。

お菓子の場合、かば旦那がセンスいいなと思うパッケージマールブランシュです。

マールブランシュはプレゼントしたときの反応がいい確率が高いような気がします。

また、かば旦那自身も好きなお店です。

「お濃茶フォンダンショコラ」マールブランシュ

なぜプレゼントをすることが大事なのか

プレゼントをすることでセンスが磨かれる

プレゼントをすることによって、だんだんとセンスが磨かれていきます

プレゼントをすることに慣れてくると、

タイミング頻度どの程度のものであれば相手が重たく感じないかなど、

プレゼントをするために必要なことがわかってきます。

プレゼントは何を送るかよりも、相手のことをどれだけ考えたのかが大事です。

相手に興味を持って接することができる

プレゼントをすることを前提に接していれば、

常に相手のちょっとしたことについて気にしておく必要があります。

そうすることで、普通に接しているだけでは、わからないこともわかることがあります。

こちらが興味を持って相手に接することで、

相手もこちらに興味を持ってくれる可能性が高いです。

まとめ

今回はセンスのいいプレゼントとプレゼントをすることが大事な理由について書きました。

この機会にお世話になっている人大切な人にプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。

ちゃんと感謝の気持ちを伝えることは大事なので、

言葉で伝えるのが恥ずかしい場合は、プレゼントで気持ちを伝えてみるのがいいと思います。

かば旦那はサイ嫁がいつも頑張ってくれているので、

ハンドブレンダーをプレゼントする予定です。(楽天に注文済み)

最後にバレンタイン手作りしたいと思っている方は

燻製焼きチョコの記事を書いていますので、参考にしてみてください。

ではでは。。。

コメント