資産の増減について(2021年9月)

月報告
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

かば旦那(@kaba_danna)です。

2020年に1年間で80万円程度資産が減ったことから、
将来のライフイベントに備えて、資産の増加を目的としています。

今年の目標は年100万円の増加を目指しています。

詳細については「我が家の家計戦略(2021年版)」をご覧ください。

また、我が家では、月末や月初にクレジットカードの引き落としがあるため、
クレジットカードの引き落としの残高不足を防ぐためにも
月の中旬に資産確認をしています。

今回は2021年9月の資産の増減について状況を書きたいと思います。

スポンサーリンク

2021年9月の資産の増減について

先月との比較

先月中旬時点と今月中旬時点での資産額の差は+26万3436円でした。

今月は直近の日本株の上昇により、大きなプラスになりました。

前年同月との比較

前年8月と今年8月の資産額の差は約+74万円でした。

年間100万円のプラスが見えてきました。

かば旦那
かば旦那

ゴールが見えてきた!!

現金と証券の比率

現在の現金と証券の割合は下のグラフの通り、現金:証券=36:64です。
最終的な目標としては現金:証券=50:50を目指したいと考えています。

先月の現金:証券=58:42 と比較すると証券の割合が大きく増えています。
証券を増やしすぎたので、今後は当面の間つみたてNISA以外は預金に回していこうと思っています。

つみたてNISAの状況

つみたてNISAについては「20代~30代の老後資金や教育資金のためのつみたてNISA
という記事を書いていますので、ご覧ください。

SBI証券の積立投資を始めるならこちら

SBI証券[旧イー・トレード証券]

まず、我が家が目標としているつみたてNISAの資産配分は以下のグラフの通りです。

つみたてNISAでは債券の投資信託を直接購入することはできないのですが、
我が家ではバランスファンドを組み合わせて、債券を組み入れる方針としています。

まず、我が家が目標としているつみたてNISAの資産配分は以下のグラフの通りです。

そして、我が家の9月現在のつみたてNISAの資産配分は以下のグラフの通りです。

つみたてNISAを設定したはじめの段階では、株式のみで行っていました。
しかし、想定以上の上昇があり、そわそわしてきました。
そのため、途中でバランスファンドを利用し、
債券を含めた積立に変更しています。

上の目標の資産配分のグラフと比較すると株式が多く、債券が少なくなっています。

また、日本株式の割合も目標割合との差が8月と比較して大きくなってきました。

まだ、許容範囲内と思っていますので、積立割合の変更はせずに継続です。

ちなみに8月時点でのつみたてNISAのみの現在の含み益は約20%のプラスでした。
9月時点での含み益は 日経平均が直近大きく上昇したので、 約22%プラスとなりました。

2021年9月の資産の増減まとめ

今回は2021年8月の資産の増減について書きました。

先月と比較すると資産は大幅増加、前年の同月と比較すると、資産も上昇という結果になりました。

また、年100万円のみえてきました。

株が暴落しないことを祈りながら、貯蓄を積み重ねていく予定です。

ではでは。。。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメント